ごあいさつ

パチンコ@竹書房へようこそ!
当ブログは竹書房刊行月刊コミック誌「漫画パチンコ777」&「漫画パチンコランド」のオフィシャルブログです。実戦漫画から感動物語までバラエティに富んだラインナップで、ホールの感動・パチンコの楽しさをお伝えします。
(c)TAKESHOBO2009
●禁無断転載
●リンク先サイト掲載の情報について株式会社竹書房は一切の責任を負いません。

【公式携帯サイト】

『パチVスロランド』はコチラから!!

パチVスロランド
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

パチンコ情報満載!! ミポリンやユカリンのコラムも毎週更新!守山アニキプロのパチンコ指南も!! ※月額315円(税込)。別途通信料がかかります。

漫画パチンコ777

好評発売中!!

Powered by e-hon

漫画パチンコランド

好評発売中!!

Powered by e-hon

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

カテゴリー

竹書房コンテンツ

麻雀のことなら

竹書房にお任せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

パチンコ@竹書房
竹書房刊行「漫画パチンコ777」「漫画パチンコランド」オフィシャルブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援お願いします!
章三VS焼肉
plate_yukarin.jpg

ユカリンでございます。

桜も咲き始め、(@東京)春めいてまいりました。
今日は朝っぱらから洗濯をしていたのですが、ポケットに入れていたレシートやらATM明細証を取るのを忘れていて
散々な目に。
洗濯する前はちゃんと確認しましょう。私。

さて、

この記事

で言っていた、このブログでもすっかりお馴染みの章三(父)焼肉レポートを忘れていましたよ。

実は母が、ずっと歯の治療をしていて、3ヶ月位柔らかいもの(おかゆとか、そいういの)
しか食べられなかったんです。
長野のおみやげの蕎麦さえ食べられなかったという重症だったのですが、

この度完治しまして、お祝いに、何か食べに行こう!という事になったのです。

で、何が食べたいのかと聞くと、「焼肉」とな。

「お肉食べてないの~もう~ずっと~」という母のリクエストにより、焼肉で全快祝い。

章三父が車を回して私の家まで来てくれて、いざ!焼肉屋!!

母はもう何日も前から興奮MAX状態でした。

CIMG0479.jpg




それが何処の店とはちょっとこの先の内容により話せないのですが、

奮発してちょいと高めの。

CIMG0480.jpg

いい感じ。

CIMG0481.jpg

外出という事もありちょっとおしゃれな章三父。

「やっぱカルビとハラミとロースは頼むとして、海鮮や野菜も少し入れようか」
みたいな感じになり、ワクワクと。

一気に注文して最初に前菜的に 海鮮&野菜がきました。

CIMG0487.jpg

焼く…

焼く……

焼いてるのに……


全然焼けない!!!


15分位ずっとこのままで、ヒソヒソ「これおかしくないか?」と話し出す私達。

章三父に至っては、運転の為ノンアルコールビールを頼んだのですが
お気に召さなかったらしく、そのイラつきも加わり(それは自分の勝手なのですが)

「こんな酔えないクソまずいもんあるか!酒じゃなきゃ、お茶…水でいい!もう!」とかキレ出して

支配人呼び出し。

「これ、火力大にしても全然焼けないんだけど?」
支配人「すみません…、これが精一杯なんです」
「どうにかなんないの?これじゃ次の肉に行けないでしょう」
支配人「すみません…、あの、厨房でこちらのお野菜など焼いてまいりましょうか…」

「いいよ!そんな焼肉屋あるかよ!!!」


店内一同シーン…。


楽しかったはずのお食事会が一気に不穏な空気に…。

CIMG0489.jpg

うわ、超期限悪そう…。


結局40分位かけてその野菜や海鮮類が食べられるようになったので
パクつくのですが

CIMG0491.jpg

あまり楽しい雰囲気にもなれず…。

しかし、野菜、海鮮部門を突破すると、

CIMG0490.jpg

このような肉達を一気に、の時間が来て

CIMG0493.jpg

今度は火力が強すぎてすぐ焦げるじゃねえか!

と焦げる前に食え!の反対の無言タイム…。

CIMG0494.jpg

まあ、結局美味しくいただけたんですが、
高級焼肉屋さんも章三には敵わないなぁ…、としみじみ思ったのでありました。

読んで不快になられたら申し訳ないんですが、本当にありえない感じだったのですよ。
それをストレートに言ってしまう父、
「NOと言えない日本人」という言葉は彼の辞書にはない。


一番可愛そうだったのは母で。

「次、お母さん…お寿司がいいわ」

とボソッと言ってました。


しかし、なんだかんだいいつつ、
帰りにカルビ弁当を持ち帰りにして買って帰った章三でありました。

味は好みだったようだ(笑)

こんなストレートで不器用な父と、それを支えるちゃっかり者の母が私は大好きです。


そして、その娘は また「何かしでかしてくれないかな?」と、密かにワクワクしているのでありました。。


では、またです。
応援お願いします!

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takepachimaster.blog52.fc2.com/tb.php/846-9321a20f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
応援お願いします!
BAインフィニティ時計

テリイ_NOW!!

カッシイ_NOW!!

ヤマガミ参謀_NOW!!

ユカリン_NOW!!

サガちん_NOW!!

リンク特急便

直行です

愛の片道切符

竹書房コンテンツ

4コマ漫画から

フィギュアまで!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。