ごあいさつ

パチンコ@竹書房へようこそ!
当ブログは竹書房刊行月刊コミック誌「漫画パチンコ777」&「漫画パチンコランド」のオフィシャルブログです。実戦漫画から感動物語までバラエティに富んだラインナップで、ホールの感動・パチンコの楽しさをお伝えします。
(c)TAKESHOBO2009
●禁無断転載
●リンク先サイト掲載の情報について株式会社竹書房は一切の責任を負いません。

【公式携帯サイト】

『パチVスロランド』はコチラから!!

パチVスロランド
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

パチンコ情報満載!! ミポリンやユカリンのコラムも毎週更新!守山アニキプロのパチンコ指南も!! ※月額315円(税込)。別途通信料がかかります。

漫画パチンコ777

好評発売中!!

Powered by e-hon

漫画パチンコランド

好評発売中!!

Powered by e-hon

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

竹書房コンテンツ

麻雀のことなら

竹書房にお任せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

パチンコ@竹書房
竹書房刊行「漫画パチンコ777」「漫画パチンコランド」オフィシャルブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援お願いします!
【パチンコ新台情報】スケバン刑事と銭形の比較
plate_master_20100219165811.jpg

こんにちわ。
ネッフィーです。

いよいよ週末!
今週は月曜日(7日)に新台がたくさん入ってますから、
週末パチンカーはワクドキですね(^^)/

蒼天かスケバンかはたまた地獄か…(^^)
もちろん他にもたくさん入ってますから、
好きな台で思い切り楽しんで勝っちゃって下さい(^^)/

さて、明日初めて打つという方も多いと思われる
スケバン刑事。
先日も銭形、プロポーズと比較しましたが、
今回はその続編です(^^;)

スケバン刑事筐体


今回は、比較対象からなぜかプロポーズを除外して(^^;)
より単純に銭形とスケバンを比べてみましょう。

①【大当たり確率】銭198.6 ス229.9
②【ST回数】   銭74回転 ス70回転
③【ST中確率】  銭70.9 ス58.3
④【ヘソ当電サポ】銭70回転 ス40回転が96%
⑤【電当電サポ】 銭70回転 ス100回転
⑥【ST後の時短】 銭ナシ ス30回転
⑦【ヘソ2000発】 銭20% ス4%
⑧【ヘソ500発】  銭80% ス96%
⑨【電2000発】等しく50%
⑩【賞球数】同じ
⑪【大当出玉数】同じ

以下、2機種で等しい⑨~⑪と、
⑦の方に優位性が明らかな⑧を外して考えてみます。

単純比較で甘い・辛いを記します。
①は、銭形の方が甘い
②は、銭形の方が甘い
③は、スケバンの方が甘い
④は、銭形の方が甘い
⑤は、スケバンの方が甘い
⑥は、スケバンの方が甘い
⑦は、銭形の方が甘い

「甘い」数が銭形の方が多いですね(^^;)

さて、本題です。

まず、どちらがどうと「判断」する前に…
導入されるパチンコ台は例外なく定を通過してきたものです。
よって、出玉率的には総合的に極端に甘い辛いという差はない、
ということを前提としておきましょう。

甘もライトミドルもミドルもマックスも同じだということです。

当たりやすいけど、出玉が少ない。
当たりにくいけど、出玉が多い。

打ち込む玉数(投資)に対する
大当たりで得られる出玉数のバランスは、
大当たり確率などとは無関係にどの台も
ほぼ等しくあるハズだというのが、前提です。

ここを前提に、スペックを見ていくと
甘い部分はどこかを辛くして帳尻をとっているハズ。
辛い部分はどこかを甘くしてバランスをとっているハズ。
という目線ができます。

銭形と比較して、スケバンの辛い部分は
どこでしょう。

<銭形と比較してスケバンの辛い部分>

まず①の大当たり確率。
銭形より31.3分の1辛い。
30分の1の差は大したこと無いように見えて、
無視もできないぞ。
この差31.3分の1をどこで補っているハズだが、どこだ?

そして④。
電サポ40回転が96%。
あとの残りSTは、ヘソ回し。

さらに⑦。
ヘソ2000発が4%。銭形は20%。
その差16%!

では、その辛い部分を補うべき甘い部分は?

<銭形と比較してスケバンの甘い部分>

③ST中の確率。
12.6分の1の差でスケバンの方が甘い。

そして④。
電サポ中当たりの電サポ回数は
スケバン刑事の方が30回転多い。

ただこれはそのまま⑤ST後の時短と
重なると…。

ST後なので、この30回転は
通常確率229.9分の1…。



この2機種はST回数がほぼ同じなので
「判断」が割と楽な部類(^^)

どうでしょう?
比較して、スケバンの辛い部分を
甘い部分が補って余り有るように
「判断」するなら、銭形よりスケバンの方が
スペック的に打てる機種になります。

逆に、これでは辛い部分を補えないよ、と
「判断」するなら、スペック的に銭形より打てない…(^^;)


あくまで、厳密に計算すれば同等程度で
検定を通過してきたハズ…という前提なので、
あとは個々の「判断」です。

正しい、間違ってるはありません。

スケバンの時短30回転を
軽んずる人もいれば、
重んずる人もいて当然ということです。

「判断」したら、
ぜひ打って確かめてくださいネ。
パチンコはスペックだけの判断で打たないと
思わぬ損をすることが多々あります(^^;)

たくさんの機種を「判断」して
たくさんの機種を触ると、色々なことが
見えてきて、パチンコの新たな楽しみ方に
なると思います。

さて、スケバンのあなたの「判断」は?

<関連リンク>
京楽・スケバン刑事特設サイト
http://www.kyoraku.co.jp/product_site/2011/sukebandeka/#/top


(C)和田慎二・東映 (C)KYORAKU
応援お願いします!

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takepachimaster.blog52.fc2.com/tb.php/792-3ff92e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
応援お願いします!
BAインフィニティ時計

テリイ_NOW!!

カッシイ_NOW!!

ヤマガミ参謀_NOW!!

ユカリン_NOW!!

サガちん_NOW!!

リンク特急便

直行です

愛の片道切符

竹書房コンテンツ

4コマ漫画から

フィギュアまで!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。