ごあいさつ

パチンコ@竹書房へようこそ!
当ブログは竹書房刊行月刊コミック誌「漫画パチンコ777」&「漫画パチンコランド」のオフィシャルブログです。実戦漫画から感動物語までバラエティに富んだラインナップで、ホールの感動・パチンコの楽しさをお伝えします。
(c)TAKESHOBO2009
●禁無断転載
●リンク先サイト掲載の情報について株式会社竹書房は一切の責任を負いません。

【公式携帯サイト】

『パチVスロランド』はコチラから!!

パチVスロランド
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

パチンコ情報満載!! ミポリンやユカリンのコラムも毎週更新!守山アニキプロのパチンコ指南も!! ※月額315円(税込)。別途通信料がかかります。

漫画パチンコ777

好評発売中!!

Powered by e-hon

漫画パチンコランド

好評発売中!!

Powered by e-hon

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

竹書房コンテンツ

麻雀のことなら

竹書房にお任せ!!

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

パチンコ@竹書房
竹書房刊行「漫画パチンコ777」「漫画パチンコランド」オフィシャルブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

応援お願いします!
トムとジェリー
plate_tsukune.gif
こんばんは 藤本つくね です。

最近過ごしやすいですよね。

夜も窓を少し開けただけで、空気がこもってすぐ暑くなるうちの部屋が快適になります^^

やっぱり秋はいいですよね~。

今週は金曜に自宅にいれたので久しぶりに釘のことを書こうと思います^^

と、そういえば、ずっとこの前のハネ海の玉の流れを訂正したかったのですが、ようやく今日打ちにいけたので訂正しなおそうと思います。
スルーの真下に風車があるのにその下にあるヨロイに一番入りやすいわけがないですよね><;

周りに釘があればまだしも跳ね返る場所がないですもんね。

やはり右から風車下の穴に入る玉が一番多く感じられました。

でも釘の調整はあれがベストだと思います。

haumi0.jpg

しかしあんなにいい釘はこの日本に存在するとは思えません><;

時短中でもわかりますが、沢山玉が入ればかなり当たってしまいますしね。

お店としてもそうとう客寄せにしたくなければいい釘は望めないと思います。

ヘソの釘が左に向いているというのだけ見て探すのもありかもですね。

でも今日打ってみたところ時短6連チャンして底上げされたドル箱がいっぱいにならないのはちょっときついですね。
201010151319000.jpg


やっぱり5Rだけではかなり厳しいかもです。

15ラウンドが引けないと勝つのは大変そうに感じました。

でも時短中の安心感はいいですね~。

ごろごろ入るのですぐ当たってくれます♪

あとロング開放もいいですね。運がいいと4個くらい拾うのでいっぺんに下の役モノに2個は行ったりします。

2個行くと2つ並んだ状態で真ん中に止まるのでかなりの確率で当たりに入ります♪これは鉄板パターンではと個人的には思った今日この頃ですw

いやあ、やっぱり羽根モノはいいですねえ。

玉の動きに一喜一憂できる醍醐味はすばらしいです。

さて、今回の釘紹介ですが、CRトムとジェリーです。

チョイス理由は釘がちゃんと見える画像があるかどうかです。

北斗や中森明菜、水戸黄門2などをチョイスしたいのですが、なかなか釘がちゃんと見えている画像がないんですよね。

今度ホールで写真を撮ってこようかな。

ピンボケや手ぶれなどが不安ですが、がんばって見ます。

できれば元ゲージのままの曲がっていない釘の画像がうれしいんですけどね^^

ということで、話を戻しましてトムとジェリーの釘紹介です。

前回まではいい釘を紹介してきましたが、今回は逆に良くない釘調整を紹介しようと思います。

やはり寄りのいい釘を載せてもヘソを広くして寄りを悪くする調整が増えてきていますしね。

となるとそんな釘が世の中にほとんどないということになります。

2.5円以下になってくるとプラスの釘もけっこうみかけるんですけどね^^;
ということで悪い釘調整はこんな感じです。
tom.jpg

上の連クギから来た玉ができるだけ内側に流れるとワープに絡みやすいですし、肩口からこぼれるリスクが減りますよね。

でも左を向いていると外側に流れやすくなります。

まあでもこの釘は逆向きですとスルーに入りやすくなり時短、確変中はプラスに働きます。

が、スルーに入る玉が多いということは大外を回る玉が多いということで…やはり通常時の回転率に影響があるでしょうね^^;

 スルー上の矢印のついた2本の釘ですがいつもですとスルーに入らないようになっているこんな釘がマイナス調整となります。

時短確変中にスルーにはいらないと玉が減りますしね。

でも矢印の逆を向いてスルーに入りやすいと大外を回る玉が増えるということになります。

それは上記にもあるように通常時回転率が下がる可能性があります。

このへんはホール側でもなやみそうなところですよね。

ホールごとにいろいろな釘がみられるかもです。

が、どちらにせよスルーの下の分岐釘は右を向いているとやっかいです。

外へ外へ玉が流されてしまいますしね。

この釘は座る前にチェックしてみてくださいね^^

そして右下の分岐釘。

これも右に向いているとワープによりにくく、外側に流れるリスクもアップします。

中盤にあるこの2本の分岐釘は気にしておいていいところかもですね。

ワープ入口の釘の上下の2本の釘。

こんな感じになっているとワープへ入る玉を_上の釘がブロックし、下の釘での引っかかりがなくなるのでかなりワープを通る玉が減りますね。

肩口ですがもちろん穴がこのように広げてあると寄らないゾーンに玉が流れることがおおくなるでしょう。

これはできるだけ逆かノーマルのほうがありがたいですね。

最後にもっともお店が調整する可能性が高いのが風車周辺です。

命釘を広げて入りやすくした分、風車の左からこぼす玉を増やして、へそに向かう玉を減らして回転率を下げるよう調整するのですね。

ということで風車周りの釘はこういう風に左へ流れやすい釘調整が多く見られるのです。

この風車の上の2本の釘がいかに曲がり度合いが少ないかで座る台を選んでみてくださいね。

それと、日によって風車だけいじって回転率を上げたり下げたりしているホールもありますのでイベントの時など左を向いている釘をさがして立ち回るのもありかもです。

このあたりはどの機種でも共通のチェックポイントなのでどの機種でも見てみてくださいね^^

回る台をゲットできるかもですよ♪

ということで今回はトムとジェリーを紹介いたしました。

が、基本的な釘の見方はどの機種でも一緒です。

玉がどういうふうに流れるかを想像しながら他の機種もチェックしてみてくださいね^^

テーマ:パチンコ・パチスロ日記 - ジャンル:ギャンブル

応援お願いします!

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takepachimaster.blog52.fc2.com/tb.php/593-72c17055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
応援お願いします!
BAインフィニティ時計

テリイ_NOW!!

カッシイ_NOW!!

ヤマガミ参謀_NOW!!

ユカリン_NOW!!

サガちん_NOW!!

リンク特急便

直行です

愛の片道切符

竹書房コンテンツ

4コマ漫画から

フィギュアまで!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。